当社が考える3PL業とは

3PL(サード パーティ ロジスティクス)とは、荷主様の一番競争力のある強みに経営資源を集中できるようにする(コア コンピタンス)為に、付随する他の業務を外部委託すること(アウトソーシング)することです。

当社では、物流は、モノづくりや、卸売り、小売り業において、一つの武器になると考えております。近年グローバル化により競争相手が国内のみならず国外にまで広がり、競争が激化の一途を辿り、その中で他社より一歩リードできることは何かと考えたとき、それは物流なのではないかと思います。また物流は、モノづくりの経済活動の中の最終アンカーです。切磋琢磨して作った良い商品をエンドユーザーに届けられて初めて、その商品は活躍する場を与えられます。当社はその最終アンカーとして商品を真心と共にお客様のもとへ届けることが出来ます。

当社では、下記図のように、受注、保管、流通加工、配送、情報処理などの物流業務を高品質なサービス(当社の強みページへ)でご提供し、荷主様側、3PL業者側、お互いが得意分野に集中することにより、コスト削減・利益追求・を行って参ります。

service.png