PELP!

こんにちは。

 

現場の堀川です。

 

早いもので年が明けて2ヶ月が過ぎようとしている今日この頃です。

 

今回は弊社の今期からの新しい取り組みについてお話したいと思います。

 

それは、社内における

紙の使用環境の見直しです。

 

もちろんペーパーレス促進もそうですが、

特に弊社社長が注視したのが、

 

"廃棄書類の再資源化"

 

への取り組みです。

 

今までは保管期間満了になった書類は、

産廃業者に処分依頼していました。

ですが、今回初めて

 

"PELP"(PAPER HELP PROJECT)

 

という、

ただリサイクルするだけではなく

アップサイクルや、再生紙がどのように

再生されたかを追跡できるシステム

と言った独自のサービスに着眼しました。

 

これは、

山陽製紙株式会社さんが展開されている

サービス(https://pelp.jp/)で、

 

"SDGs"にも貢献できるそうです。

DSC_0016.jpgDSC_0017.jpgDSC_0018.jpgDSC_0025.jpg

 

ただ、一部再生出来ない紙やクリップ等があるとダメみたいな所があるのですが、

これらを分別する所からが大事なんだと思います。

 

そして、近々2回目の実施を行うみたいで

弊社社長自ら準備しております。

 DSC_0011.jpg

 

以上、今回は弊社の新しい取り組みについて、

現場の堀川がお話させて頂きました。