物流業務でよくお世話になっているエクセル関数パート1

こんにちわ。

皆さん、自粛生活お疲れ様です。家にいる時間が長くなり休日でも、仕事で使用しているエクセルをブラッシュアップしたりして過ごしている専務取締役の古家です。

自粛生活で特に目新しいこともないので、物流業務の中で私がよく使用しているエクセル関数をざっと紹介していきたいと思います。

■IFERROR(イフエラー)関数

計算式の結果がエラーの場合に指定した値を返す関数です。エラー値を0または"空白"のように任意の値で表示したりできます。

例)=IFERROR(A1*B1,"") ⇨エラーの場合、セルに "空白" が返される

私が頻繁にこの関数を使用する理由は、sheetの見栄えが良いからです。

sheet上に#N/Aなどがたくさん並んでいるのがどうもかっこ悪いなあと思うのです。

しかしながら、エラーが出ているのはわざと出しているのか、ただ単に本当にエラーとなっているのかはきちんと見極めて計算式を組みなおさないとダメなので注意が必要です。

自分だけでなく他人にもわかりやすく見てもらうには必須の関数だと思います。

■エラー値の種類

#DIV/0!
#N/A
#NAME?
#NULL!
#NUM!
#REF!
#VALUE!

新道路着工進捗パート3

DSC_0006.jpgこんにちわ。

専務取締役の古家です。

当社倉庫の目の前に建設予定の泉州山手線着工に向けて地質調査してます。

作業員は暑い中頑張ってくれてます。

少しでも早く道路が出来たらええなあ。

三方良し

みなさん、こんばんわ

専務取締役の古家です。

昔の当社社員から野菜をもらいました。

レモン、ブロッコリー、ほうれん草、 食卓が彩られ、食べるのが待ち遠しいですね!(^^)!

退職した社員から度々野菜を頂いたり、調理された料理を頂いたりします。この前はコロナに負けない身体つくらなあかんでー!と豚の角煮を頂きました。お昼時に頂き、すぐに完売!本当にありがたいことです。

愛社精神という言葉をたまに耳にします。

私は、社員がそんなもの抱く必要はないと考えていてどちらかというと会社を社員の都合の良いように利用すれば良いと思っている方ですが、たまに野菜などを貰うと当社に少なくとも嫌悪感はなかったんだろうなぁということでそれはそれでやっぱり嬉しいですし、心暖まる瞬間でもあります。そんな人を大切にせなかんと思うし、改めてより良い会社をつくっていかなあかんと思う瞬間でもあります。

雇用において心掛けていきたいことがあります。

それは、社員への対価を少し大きくすることです。社員の労働力をもらう代わりにその対価を会社は払います。その2つはイコールであるのが一般的かもしれませんが、当社では、ほんのちょっとだけでも対価を大きくして社員に還元していきたいと考えています。

その社員への還元がお客様へのさらなるサービスの向上に繋がり、お客様、社員、会社、皆がうるおう 三方良しにしなければならないと改めて思いました。

DSC_0994.jpg

コロナウィルス対策

こんにちわ。

専務取締役の古家です。

春のあたたかな陽気とは裏腹に、コロナウィルスの猛威は増すばかり。。。

健康が第一、体が資本とは言いながらも、経済状況も気になる今日この頃です。

コロナウィルス対策にテレワークを行っている会社も多いようですが、物流倉庫の当社は事務処理は辛うじて出来ても庫内作業を"電話で解決"とはいきません。

当社ではその対策に入館者にアルコール消毒を徹底してもらおうと考えております。

これで万全!というわけでなく、手洗い、うがい、人との接触と極力避けるなどの一人一人の普段の心がけが非常に重要ですよね。

コロナウィルスに身体も経営も負けないように頑張っていきたいと思います。

ピンチはチャンス!

より社内に目を向けて改善できるところは改善し、生産性を高めてまいります。

DSC_0990.jpg

春の訪れ

初めまして、事務担当の下中です。

 

暖かくて過ごしやすい気候になってきましたね。

桜の花見も今週見頃の地域もあるようで、春を感じる日も増えてきました。

昼夜の寒暖差が大きい日もありますが、暖かいと気持ちにゆとりが生まれるように感じます。

 

しかし、コロナウィルスによる影響も世界規模でまだまだ広がっていきそうですし、

安心して毎日を過ごせるようになるにはまだまだ時間が必要かもしれませんね、、、

 

早く収束してくれることを願いながら、手洗いうがい、マスクなど自分で守れることはしっかり行いつつ、新しい気持ちで4月を迎えたいと思います。

エクセルと共に20年間

こんにちは。

専務取締役の古家です。

私は日頃からプライベートでも仕事でも頻繁に使用しているあるソフトがあります。

Microsoft社のエクセル です。

20歳の時、将来倉庫業に携わるのなら、覚えておいて損はないと言われ習い始めたエクセル。

あれから20年間、仕事を通じエクセルの性能に魅了されながら、自分の技量を追求してきました。

今では、VBAを施し、請求管理も可能な在庫管理システムなどもエクセルで作れるようになりました。

もし何かの事務作業にお困りで、その処理スピードを速くしたい!誰が行っても間違いなく正確に処理したい!そのようなご要望があれば、一度ご相談ください。

画像はVBAを作成する画面です。

image1.jpg

気配りの大切さ

はじめまして。(^^)
現場担当の堀川です。

去年から得意先担当が代わった事もあり、最近心がけている事があります。

それは、"気配り" です。

と言うのも、自分が準備した出荷商品の積み方が大小さまざまで、積込時ドライバーさんが苦労しているのを見て、

「これではダメだ‼」

と、自分自身気配りの無さを痛感したからです...。

これがきっかけで、積み方を意識するようになったのはもちろんですが、そういった行動は結果その後の作業の時短にもなり、
そして何より弊社の掲げる経営理念の、

"真心とともに..."の言葉の第一歩でもあると思いました。


そして今後も、この気持ちを忘れずに業務に励みたいと思います。(^^)
     

新たな仕事

こんにちは 現場担当の古家です。

入社してからずっと現場を担当しておりましたが、2月から自分自身のスキルアップの為、事務仕事もさせてもらっています。

初めて事務所の仕事をしましたが、覚えることも多く普段インターネットの閲覧ほどでしかパソコンを触ることが無いのでまだまだ不慣れではありますが頑張っていきたい思います。この機会にパソコンの操作も勉強していきたいと思います。

現場、事務所の事、両方の仕事内容がわかるので、会社全体の仕事の流れがわかるのでいい勉強になります。

 

3期制の計算方法

引き続きまして連投すいません

専務取締役の古家です。

ここでは3期制の計算方法をご説明させていただきます。下記図をご覧ください。

3期制計算.pdf

積数を抑えるようとするには、例えば10日に入庫させるのではなく、1日待って11日に入庫させると1期分の積数は減らせることが出来ます。

3期制のほかに2期制や1期制もございます。2期制は食品などで採用されることが多いです。

では、各商品の保管単価はどのように算出するかと申しますと、

①容積(㎥) あたり〇円という方法

②重量(kg) あたり〇円という方法

③一律1ケース〇円と固定にする方法

④一律1パレット〇円と固定にする方法 など

当社では、上記①~④のどの方法でも算出が可能です。商材の種類によって対応させていただきます。

保管料の計算方法の種類

こんにちわ。

専務取締役の古家です。

新規のお客様へ保管料の算出方法の1つである3期制をご説明差し上げるのですが、理解しにくいとおっしゃられることがあります。

なので、こちらでまずは保管料の計算方法の種類からご説明させていただきたいと思います。

保管料の計算方法は、下記図のように大きく下記の通り2つあります。

保管料計算.pdf

個人的にはno.2の"個別に単価設定する方法"が好きですね。この方法はあやふやな部分がなく計算できっちりと算出できる点が好きです。しかしながら図のようにどちらの方法もメリット・デメリットがあるので、用途に適応する計算方法で保管料を算出するのが一般的です。

次回は、具体的に3期制の計算方法をご説明します。

当たり前なことを当たり前に行うために

DSC_7230.jpgおはようございます。

専務取締役の古家です。

本日は棚卸です。休日出勤での対応、みなさんご苦労様です。

さて棚卸とは、商品の管理上の数値と実物数が合致しているか1つずつ確認していく作業なのですが、これが意外となかなか合致しないんです。。私も17年ほど倉庫業に携わり棚卸を経験してきましたが、日々入出荷在庫管理を行うなかでのチェック体制が何もなければ、何千何万という商品の管理数値と実物数値が100%合致するということは稀だと思います。

合致しない原因は

①100点入りのケースがあり、ふたを開けると99点しか入っていなかった、または101点入っていた

②管理上の数値の入力を怠ったが、実際の作業は遂行されてしまったなどの事務作業と現場作業の不一致

③商品の格納場所を管理出来ていないため、商品を紛失してしまった

④棚卸という行為自体の数を数えるということを間違えた

⑤Aという商品を出荷するところ、Bという商品を出荷してしまった、Aという商品を在庫調整しないといけないのに、Bという商品の在庫調整をしてしまった、ケースやバラなどの数の単位を間違えてしまった

当社では、上記原因を撲滅すべく下記のような対策をしております。

商品の住所を管理するロケーション管理、人為的ミスの起こりやすいFAX受注の廃止、事務と現場作業の連携システム化、月毎で抜き打ちの商品群を在庫確認する循環棚卸、残在庫の見える化、ハンディターミナルの使用、整理整頓など

おかげさまで前回の棚卸は 100% 合致することが出来ました!!

普段のみんなの頑張りの結果ですね。

一方で合致して当たり前だというご意見があることも重々承知しております。

今回も当たり前なことを当たり前に行うべく、いまから私も入力業務頑張ります~!

1日のスタ-ト社内清掃

みなさん初めまして現場担当の井下です。

整理整頓が得意でない僕ですが、毎朝全社員で社内の清掃をしています。

自分たちが使うものを綺麗に保つということは非常に大事な事だと思います。

ただ、朝から掃除をする意味はそれ以外にもあると思ってます。

作業に入る前に体を適度にうごかすことで、作業開始前に行うには丁度いい準備運動にもなります。

以前は家の掃除も嫌々してましたが、最近は朝のゴミ出しなど...積極的にやるようにプライベ-トでも少しずつ変わってきました。      ( ^ω^)・・・

その他にも、社内を綺麗にする事で気持ちにもゆとりができた気がします。

みなさんも朝の仕事をスタ-トする前にご自身の身の回りの清掃をしてみてはいかがでしょうか。

仕事初め

unnamed.jpg明けましておめでとうございます。現場担当の古家です。

2020年、新たな年のスタートです。今年は東京オリンピックがあり楽しみな一年になりそうです。

昨年末に作成した一年間の行動指針をもとに、新たな気持ちで頑張っていきたいと思います!!

防火設備 改善入替

image3.jpgimage4.jpg

image2.jpg明けましておめでとうございます。

専務取締役の古家です。

正月もあっという間に過ぎちゃいましたが、私の住居地域の氏神様である森神社とこの地域で由緒ある水間寺に初詣が出来て良い2020年のスタートが切れたように思います。神頼みも成功したので、何か今年は良い予感がしますね~(笑)

個人的な2020年の目標に ①1週間に1回ジョギングをすること ②朝30分早く起きて勉強すること ③笑顔の時間を長く作る この3つを加えました。神頼みも成功したので、いける気がします(笑)

さて、仕事のほうは、上記の写真のように倉庫内の防火設備を刷新しました。

ちらほらと倉庫火災が報道されていますが、常日頃からの備えがいかに大事か思い知らされます。防火設備をしたからといって万全ではありませんが、少しでもお客様に安全安心をお届けできたらと思います。こちらは神頼み、、、というわけにはいきませんね!(笑)

新たな経営指針書も作成できました。今年も"計画立てて実行、行動を省みて改善する"をしっかりと行っていきたいと思います。

本年もどうぞ御贔屓によろしくお願い申し上げます。

仕事納め

DSC_0852.jpgDSC_0855.jpgこんにちは。

専務取締役の古家です。

昨日、1年の仕事納めの日に経営指針発表会を行いました。

経営理念、経営方針、将来ビジョン、今年の総括、来年の行動指針、来年予算を発表しました。

この準備に3か月要し、ようやく完成!社員のみなさん お疲れさまでした。ありがとうございました。

来年も当社は、

商品を情報、物理的に守り、正確でかつスピーディにお届けできる物流倉庫会社を目指して参ります。

その中で新たな試みとして、温度管理の必要な商品や輸出貨物なども取り扱っていく予定です。

来年もカツラギロジテムを御贔屓にどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、良い年をお迎えください。

初めまして、現場の須美です。

今年は5月に年号が令和となり早年末を迎えましたが皆様、一年元気に過ごせたでしょうか?弊社も例年通り賑やかな忘年会も終わり、もうすぐ仕事納めとなります。来年は十二支の初め、子年を迎え皆様にとって良い一年で有り、また私共従業員一同初心を忘れず元気に一丸となり楽しく仕事に励みたいと思っております。来年も宜しくお願いします。

お客様に時間的、精神的余裕を持って頂けるように

DSC_0850.jpgこんにちは。

専務取締役の古家です。

暖かい日々が続いております。年末らしい忙しさもあまり感じませんが、皆さんはいかがでしょうか

私は、今年残りの重要イベント12月27日(金)の2020年経営指針書発表会を控え、その準備をしています。

来季以降のビジョンの1つに "お客様に時間的、精神的余裕を与えることが出来ている" と加えました。

その手段の一つとして、最新の複合機を購入したのですが、最近の複合機は色々と進化していてびっくりしますね~。

お気に入りなのは、各端末からでも相手にFAX送信が可能なところです!

でも、話を聞くと、こういった事務作業はすでにAIが人間に代わって行っている会社もあるとの事。

AIはスピーディで正確で、学習能力もあるらしく、当社も将来はそのようになっていく、なっていかなければならないと思いますが、自分の仕事がAIに奪われる恐怖感も同時に感じます。

そこでAIにない人間力を磨くべく、、、日々自分自身を律しているわけですが、でもそもそも人間力とは一体なんなのか、、、まずはそこから再度深く考えないとダメですね。まだどなたかご教授ください(^^)/

新道路着工進捗パート2

DSC_0834.jpgこんにちわ。

専務取締役の古家です。

新道路建設に向けて、測量が行われてます。どうやら当社倉庫前は高架道路が走るそうです。

この道路の完成により、関西空港や南港へのアクセスが良くなり、物流施設としてさらにグレードアップ出来そうです。

従来は輸入貨物ばかりでしたが、今後は輸出貨物も視野に入れて取り組んでいきますよ~♪

ゴミの仕分け

DSC_0828.jpgこんにちわ。

専務取締役の古家です。

商品を仕分け、保管し、在庫管理し、誤納なく正確にスピーディに納品することは得意な当社ですが、その強みを活かし

ゴミの仕分けも出来るようにゴミ箱を買いました。

小さなことからコツコツと、少しずつ、継続して行うことはいずれ大きな力を生むと考えているほうなので、この取り組みもいずれ大きな力となって地球環境の改善に寄与できたらええなあと思います。

買ってきたやつ?

DSC_0818.jpg

こんばんわ。

専務取締役の古家です。

この写真のお菓子は、15時からの休憩おやつ用に従業員が作ってきてくれたものです。一見、どこかで買ってきたものかと思いました。

ハロウィンの時期ではないですが、美味しくいただきました!(^^)!

ちょっと嬉しいこと

DSC_0816.jpgこんにちわ。

専務取締役の古家です。

本日の定例会でちょっと嬉しいことがありました。

先日、経営方針に「地球環境に配慮した経営を行っていく」を付け加え皆に発表したのですが、本日の定例会である社員が「会社で発生するゴミの分別をきちんとしていこう」と提案がありました。

従来から個人的に問題視していたことが会社の方針と繋がったからという中での提案かもしれませんが、その方針を加えたことによってその方針に理解を示してくれたこと、そしてそれに沿った提案をしてくれたことに嬉しく思いました。

またゴミの分別という道徳心のあるその社員の得意な行動が、当社で実践できる、発揮できる環境になったことは大変喜ばしいことだと思いました。

ゴミの分別という小さな会社の小さな運動かもしれませんが、環境問題に少しでも力になれたらいいですね♬

バッテリー交換

バッテリー.jpgこんにちは。

現場担当の古家です。

オーダーピッカーのバッテリーが以前から劣化が激しく、充電をかけても満充電しない状態でした。

使用していてもすぐに充電がなくなる状態だったので、本日新品に交換しました。

交換後は、見違えるほど元気に働いてくれています。これで、ピッキングが快適になり効率的に仕事ができそうです。

エクセル試験

DSC_0771.jpgエクセルの試験中

みんな真剣に取り組んでいます♪

当社では現場作業員、事務員に関わらずエクセルの基本知識を身に付けてもらってます。

エクセルは、様々な業務を正確にスピーディに行う手段の1つとして当社ではとても重要視しています。

火災対策

DSC_0767.jpgみなさん、こんにちわ。

専務取締役の古家です。

この度、庫内の全消火器29本の取換えを行いました。

消火器には寿命があるとのこと!!

なんにでも限りがあるということなんですね、学びになりました。

新道路着工進捗パート1

201511242253215ec.jpg

みなさん、こんにちわ。

専務取締役の古家です。

秋が深まり、すっかり涼しくなりました。寒がりな私は、もう既にこたつの準備を始めています。

さて準備といえば、上記の図のように泉州山手線という新道路の着工の準備も同時進行しております。

現在の進捗は、地域住民への説明、区画整理の段階だそうです。実際の着工は2、3年後?待ち遠しいですね♪

待ち遠しい理由として、当社倉庫の目の前にこの新道路が建設されるということです!

この新道路のおかげで、当社⇔関空間のアクセスが格段に良くなります。

なので、関空を経由した貨物(航空貨物)の取扱い量を増やしていけたらと妄想してます。

カツラギロジテムは、この新道路と海抜43mという災害に強い立地、在庫スペースを併せ持つ事を生かして、海上貨物、航空貨物どちらも管理ができる倉庫を目指してまいります。

台風対策

こんにちわ。

専務取締役の古家です。

昨今、地球温暖化の影響からか、大型台風が日本列島を頻繁に襲うようになりました。

記憶に新しいのが、昨年9月の関西を縦断した21号、今年9月の千葉を襲った15号、そして千葉を襲った15号と同等クラスの19号が発生し、今週末日本を直撃する恐れがあると報じています。

皆さんのご自宅や会社の備えは万全でしょうか?

私たち、カツラギロジテムは、害を及ぼす様々な事からお客様の商品を守れる倉庫会社を第一に目指しております。

今回、守ることの一環として、織物業時代の工場の瓦屋根をスレート屋根にしました!

これにて、瓦も飛ぶこともなく、水害を防ぎ、商品を守っていきます♪

DSC_0750.jpg

ブログ始めます

カツラギロジテムです。本日よりスタッフによるブログを開始しようと思います。

お知らせとは別の日常をご期待ください。